災害発生時に求められる動作とは

前回のコラムでは、日頃から実施できる防災対策についてご紹介させていただきましたが、災害発生時はどのようなことに気をつければよいのでしょうか。どのような行動をとればよいかあらかじめ把握していると、災害が発生した際に慌てるこ […]

続きを読む...

日頃から実践できる防災対策

先日首都圏を台風15号が直撃しましたが、都内では多くの公共交通機関が乱れるなど、比較的大きな被害がもたらされました。日本は台風のみならず地震大国でもあり、いつ何時、大きな災害が発生してもおかしくない状況下にあります。この […]

続きを読む...

安全に繋がる3S活動や改善活動

前回のコラムでは、制度・教育面の充実化という観点から、今すぐにでも取り組める施策の一つとして、安全運転講習の受講について紹介させて頂きました。ドライブレコーダーの設置や安全運転講習など、ドライバーの方を対象として安全運転 […]

続きを読む...

安全運転を実現するには

前回のコラムの中でドライブレコーダーの活用について簡単にご紹介させていただきましたが、今回のコラムから複数回に分け、少し大きな観点で安全運転をいかに実現するかについてまとめてみたいと思います。 安全運転を実現すると一言で […]

続きを読む...

あおり運転の事件について考える

ここ数日間、とある容疑者があおり運転をしたとして逮捕されましたが、その事件に関するニュースが世間を飛び交っています。このニュースがメディアでこれほど大きく取り上げられるのにはいくつか理由があるかと思いますが、中でも、容疑 […]

続きを読む...

Amazonが取り組む職業体験とは

世間は夏休みに入りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。先日、Amazonジャパンが発表したところによると、この夏休みを利用し、高校生向けに1日職業体験プログラムが開催されたとのこと(https://prtimes. […]

続きを読む...

米中貿易戦争の現在とこれから

アメリカと中国の貿易戦争が勃発してから早1年以上が経ちましたが、またここに来て新たな動きがありました。物流業界に携わっておられるために、この貿易戦争について直近の動きも取り上げながらご説明したいと思います。 アメリカのト […]

続きを読む...

物流業界における外資規制

先日、非常に興味深いニュース(7月17日付日本経済新聞 電子版)が飛び込んできましたので、ご紹介したいと思います。それは、アメリカの投資ファンド運用会社、ブラックストーン・グループが1,000億円を投じて日本の物流施設を […]

続きを読む...

コンサルティング事例紹介-その⑧

前回、前々回と、補助金、助成金の活用について具体例を取り上げさせて頂きましたが、ドライバーの安全教育を目的としているものや、衝突被害軽減ブレーキの導入を目的としているものなど、いずれも物流に関わるものが対象となっていまし […]

続きを読む...

コンサルティング事例紹介-その⑦

前回のコラムでは、コスト削減の観点で補助金、助成金の活用について具体例を取り上げながらご紹介いたしました。特に、「ドライバー等安全教育訓練促進助成制度」という助成金制度について詳細を説明させていただきましたが、このほかに […]

続きを読む...